【Difference】between ねばねば (nebaneba) and べとべと (betobeto)

Vocabulary
Vocabulary
この記事は約2分で読めます。

The photo is ‘grated yam’.

ねばねば and べとべと are both Japanese onomatopoeia and often used in a daily conversation. Let’s find out how to pronounce and use them.

ねばねば (ne ba ne ba)

Meaning: sticky

Words with ねばねば

  • おくら:okra
  • なっとう:natto
  • やまいも:yam
  • のり:glue
Example
  • なっとうはねばねばしていておいしい。(Natto is sticky and yummy.)
  • おくらのねばねばが好きです。(I like okra as it is sticky.)
  • ねばねばしたやまいもは体にいいです。(Yam that is sticky is good for your health.)
  • のりをねばねばしてあそぶな。(Don’t play with glues.)

べとべと (be to be to)

Meaning: sticky

Words with べとべと

  • シール:sticker
  • はちみつ:honey
  • あぶら:oil
  • ペンキ:paint
  • シャツ:shirt
  • こいびと:lovers
Example
  • べとべとしたあぶらをとるのはたいへんです。(It is hard to remove sticky oil.)
  • はちみつは手につくとべとべとするからきらいです。(I don’t like honey because it is sticky when I touch it.)
  • シャツがあせでべとべとだ。(My shirt is sweaty.)
  • カップルがこうえんでべとべとしている。(A couple is flirting in a park.)

タイトルとURLをコピーしました