Reading comprehension 103: しんかんせん

この記事は約1分で読めます。

しんかんせん

Suggested time to complete: 10 minutes

新幹線(しんかんせん)はとても有名(ゆうめい)な日本の電車です。速(はや)くて快適(かいてき)ですから多くの人が新幹線を使います。新幹線は時速(じそく)300キロで走(はし)ることができますが、いつも時速300キロで走るわけではありません。新幹線は平均(へいきん)で時速200キロぐらいで走ります。新幹線は1964年に始(はじ)まりました。当時(とうじ)、新幹線は東京から大阪(おおさか)まででした。しかし、今、人々は新幹線で北海道(ほっかいどう)から鹿児島(かごしま)まで行くことができます。

Note

  • いつも verb わけではありません: not always + verb
  • 北海道: name of a prefecture in Japan
  • 鹿児島: name of a town in Japan

Question

  • Where can you go by bullet train now?
  • Where could you go by bullet train when it started?
  • Why do many people use bullet trains?
タイトルとURLをコピーしました